トリートメントタイプの白髪染めには、昆布配合のものはよく見かけますよね?
市販されているものもありますが、ガゴメ昆布といのは、北海道の函館近海に生息し、特別な自然環境でしか育たないとても貴重な品種です。

最近では、美容と健康に効果があると言われているため、テレビや雑誌でも多く取り上げられている注目素材なんです。

独特のぬめり成分は、アルギン酸カリウムが80%を占めています。この成分には、血圧を下げ塩分やコレステロールを吸着する働きがあります。

残りの20%にはラミナンとフコイダンが含まれています。ラミナンには大腸がん予防効果があると言われています。

ガゴメ昆布ももともとは食用だったようです。

ところが、他の昆布とは圧倒的に違い、昆布のぬるぬる成分がとても強く、粘度と保水力がとても高く、他の昆布よりフコイダンの
量も多いことが研究の結果わかったのです。そして3種類のフコイダンが含まれているのもこのガゴメ昆布だけです。

G-フコイダン=>ガラクトースという乳糖を含んでいるフコイダンです。
F-フコイダン=>フコースという多糖類を含んでおり、いろんな細胞の再生や修復をする作用があります。
U-フコイダン=>フコースにグルロン酸とマンノースがついており、抗がん作用があるといわれています。

この3種類のフコイダンの健康効果というのは、実ははまだ全てが判明しているわけではありません。

髪の毛や頭皮を守る作用があるためルプルプに配合されています。そのため、満足度も高いといえるでしょう。

美容院 白髪染め 料金は結構高いため、自宅で染めることで経済的にもかなりお得です。美容院で染めるよりも髪にも優しいですからね!

>ルプルプの口コミの評判は?