素手で使える白髪染めトリートメントはこれが1番!

白髪染め

最近では、髪の毛や頭皮に優しいタイプの白髪染めがとても増えてきているように感じます。
それだけみなさん髪のダメージに気を使っておられるのですね。

自然派といわれる白髪染めは、自宅で素手で染められるという商品が多いです。
髪の毛にも優しいので、素手でも大丈夫という事ですね。
ルプルプも、手についても問題ありませんので、素手で髪の毛につけていただく事が可能です。

自然派といわれる白髪染めの多くは、酸性の白髪染めになっています。
実は髪の毛も、酸性なのをご存知でしょうか。
髪の毛と同じ酸性なら、髪の毛に負担がかからない状態で、染める事ができるのですね。
そういった点から、自然派で髪にも頭皮にも優しいと言われているのです。

ただしこの酸性のヘアカラーのデメリットは、髪に優しい分染める力は弱いという所です。
染めた直後は色味もしっかり入っているように見えますが、時間が経ったり毎日のシャンプーで色味が落ちていきます。
ヘアマニキュアなどがそうなのですが、髪の毛の表面に色を塗っているといったイメージです。
ダメージは全くないのですが、色味は多少抜けていくという事ですね。

ルプルプも、髪の毛にとても優しい商品ですが、実は酸性のヘアカラーではありません。
ルプルプは微アルカリ性で、どちらかというと、従来のヘアカラーの成分に似ています。
美容室や市販のカラー剤は強めのアルカリ性で、髪への負担が大きい分白髪染めの効果が高く、色落ちもありません。
ルプルプはそれよりも弱い微アルカリで、髪に負担をかけずに白髪をしっかり染められる、理想のアルカリ性なのです。

ルプルプにはトリートメント成分もたくさん含まれますので、ダメージの心配もありません。
微アルカリなので白髪もキレイに染まりますし、髪の毛も補います。
水分や栄養分を残したまま染められるので、使い続けても髪の毛はパサパサになりません。

様々な自然派で素手で使えるという白髪染めがある中で、微アルカリの白髪染めはルプルプだけです。
ぜひみなさんも、ルプルプの効果を試してみてください。
その効果を実感していただけるはずです。

マリアンナプラス煌髪を体験!

白髪染め

待ちに待った「マリアンナプラス煌髪」が到着しました!何かこの「マリアンナプラス煌髪」っていうネーミングを聞いただけで効果がありそうで、早く使ってみたいな~って思っていたのでテンション上がってます!

当サイトでは、私が実際に「マリアンナプラス煌髪」を使ってみた体験記を写真付きで紹介していきます!購入を検討されている方はぜひ参考にして下さいね♪

すぐにでも購入したいという方は、公式サイトが一番お得に購入できますので、以下のボタンをクリックして公式サイトをご覧下さい!

 

何でマリアンナプラス煌髪を選んだの?

ここ最近は、美容院に2ヶ月おきぐらいに白髪染めに通っていました。
でも、1ヶ月もすると白髪が目立ってきてしまい、早く行きたいな~といつも思っていました。
ただ、やっぱり経済的にも厳しいし時間もあまりないため、いつも2ヶ月は経ってしまっていました。

そんなこともあり、何か良い方法はないかなーって探していたときに見つけたのが、「マリアンナプラス煌髪」です。

自宅で簡単に白髪染めできるという商品が世の中にたくさんあるということもこのとき知りました。

そんな中で「マリアンナプラス煌髪」を選んだのは、一番髪に優しそうだな~と思ったからです。

実際に使っている方の口コミを見てみても、評価が高いので効果が期待できそうかなーと。あとは、使い方がとっても簡単というのが選んだポイントでもあります。シャンプー前に10分使うだけで、白髪を染めることができるんです。お風呂場で素手で染めることができますので、かなり簡単ですよね!

あと、一番心にぐっときたのは、「聖マリアンナ」皮膚科学研究から生まれたエイジングケアという言葉です。実は、あまり理解していないのですが、何か効果ありそうじゃないですか?

また、ネーミングが高貴なイメージだったのと、はじめて聞いた商品名でしたので一度使ってみたいと思いました。選ぶ際にHPと口コミを参考にさせていただきました。
自然なもので髪や頭皮に負担のかからないものを使用したかったので、まずそこを重視しました。

キューティクルを痛めず、髪の芯から染まる!というのは希望どうりでした。
いくら髪にいいといっても芯まで染まらなければ、意味がないと思ったからです。
髪には良くても、色が入らなければやはり続けようとは思わないです。

私は生え際や分け目など部分的に生えています。まだ40代初期なので全体的ではありません。
だからこそ染まりにくいので…いろんな商品を試してるところです。

口コミの手軽に使えてサロン帰りのような毛触りというのにも惹かれました。高齢出産で子供がまだ乳幼児のため美容院にはなかなか行けません。そのため、私のような年齢がいってから産んだ母親や、アンチエイジングしたいけれど時間も余裕もない人にぴったりだと思いました。

いろいろ試して自分にベストなものを探しているところです。染めながらヘアケアできるなんて優れものです。
お値段的にはどうなんでしょう。普通なのかなと思いますが、まとめ割引など良心的だと思います。

 

マリアンナプラス煌髪はあの芸能人も使ってる!?

マリアンナプラス煌髪を選んだ理由のもう1つには、あの芸能人が使っているというのもポイントです。

あの芸能人というのは、長谷川理恵さんです。

キレイな髪の長谷が理恵さんが使っているのですから、かなり効果がありそうです。

しかも、白髪染めにしては選べるカラーが多いんです。

  • ダークブラウン
  • ライトブラウン
  • ブラック

の3色から好きな色を選ぶことができます。

これを使うと、髪のツヤも増して、ハリ・コシもアップするということですので、これはうれしいポイントです!

 

マリアンナプラス煌髪はおまとめがお買い得!

マリアンナプラス煌髪を購入するなら、公式サイトが一番お買い得です!
その中でも、一番おすすめなのは、おまとめコースです。

おまとめ2本やおまとめ3本や4本の方が断然お買い得です!最大15%OFFなのでかなりお買い得ですね♪
もちろん、単品購入でもお得に購入できますので、まずは1本からお試ししたいという方でも大歓迎です!

 

使用何回目ぐらいで白髪が染まった?

マリアンナプラスでしっかり染めたくて、放置時間を長くしてシャワーキャップを被りました。

なので初回からある程度は染まりました。劇的に一本も残らずしっかり染まったというわけではありません。しかし人目には目立たなくなりました。
まだ40代前半なのもあり、部分的にしか白髪はないので、逆に染まり具合がわかりにくいのかもしれません。

2回目は結構まとまりがでてきました。気になっている前髪の生え際も茶色っぽくなってきました。
徐々に浸透しているのを感じます。

3回目になると結構浸透してきました。髪をかき分けても人には気づかれないでしょう。
私にとっては満足な仕上がりです。

ある程度白髪が染まったのは何回目?という質問なら一回目。
ほとんどの白髪が染まったのは何回目?という質問なら3回目とお答えさせていただきます。

自宅にいてサロンのような仕上がりにはびっくりです。髪をさわるとほんとに気持ちがいいので、
人に見てもらいたいぐらいです。まだわたしは人に白髪を指摘されることはないのですが、産後
に白髪が増えて悩んでいたので、気持ち的に明るくなれます。

勤めてるわけでもなく自己満足なのですが、やはりいくつになっても白髪は隠したいと思います。
いい商品に出会えました。

 

マリアンナプラス煌髪を素手で使ってみたらどう?

マリアンナプラス煌髪を実際に素手で使ってみた感じをレポしますね!

染料はやわらかく伸びが良かったです。
私はセミロングなので、ゴルフボール3個分の染料を三回にわけて髪にすり込みました。

説明には櫛を利用してもいいと書いてありましたが、素手のほうが細かいところなどやりやすいと思いました。

乾いた髪に塗ることにはなってますが、全部完璧に染料が行き届いたかは自信ないです。私が下手なの
かもしれませんが、まだ塗れてないところがあるような気がしました。
回数を重ねればうまくできるようになるかなと思います。

他商品の口コミでは固くて伸びないときがあると書いてありました。
その点こちらは伸びが良く使いやすかったです。

他商品と違って、手についた染料も落ちやすく、急いでいるときや、外出前でも安心して使えると思いました。

まだ数点しかこのような商品を使ったことがありませんが、手の染料が落ちやすいというのは
ポイント高いです。

 

染料なので髪につけたものがすぐ落ちるのは、これから夏ですし心配ですが、髪は落ちにくく、手は落ちやすい
商品だったら続けてみたいと思います。

少なくとも、マリアンナプラス煌髪は手に汚れは落ちやすいということは実感できました!

あとは色落ちしにくければ最高です。まだ使い続けなければその辺はわかりませんが、期待したいところです。

マリアンナプラスは簡単に使うことができる!

マリアンナプラスは、染料はやわらかく容器から出しやすいです。伸びも良いので髪につけやすいですし、香りもとくにないです。「マリアンナプラス煌髪」というネーミングがきらびやかな割にはシンプルな内容なのがまた良いと思います。容器もワンタッチで蓋の開閉も楽です。

毎日トリートメント代わりに使えるのもうれしいですね♪

染料を擦り込んで10分以上と書いてありますが、しっかり染めたい場合は染め時間を長くすると染めやすくなるそうです。とくに時間制限がないのが、市販の強い白髪染めとは違っていて気楽です。

市販の染料を使っていたときはうっかりして時間オーバーになったことも多々ありましたので…。
浴室でも浴室以外でも染められますし、肌にやさしいので手袋なしでも使用できるのも、子供のいる忙しい主婦にはうれしいです。

説明書も知りたいポイントが見やすく書かれてあり、とくに私は上手に染めるためのポイントのページが参考になりました。シャワーキャップをかぶって、ホットタオルをのせるとか、ドライヤーで温めると色の定着が良くなるなど書いてあったので、シャワーキャップをかぶって試してみました。

私は一度でしっかりと染まるタイプではないので、シャワーキャップは毎回かぶろうと思います。
総合的にとても使いやすい商品だと思います。

 

白髪染めにかかる時間はどのぐらい?

マリアンナプラスの説明書には、10分以上は放置するように書いてありました。私は自分で言うのもなんですが、髪が丈夫で健康なほうなのでなかなか染まりにくいのです。

なので頭皮にも髪にも優しい成分とのことで、初回からいきなりですが染料を塗って一時間放置時間を設けました。

髪はセミロングです。ゴルフボール3個分ぐらいを三回に分けて染めました。櫛など使わず手で揉み込むようにつけました。

その時間が5分ほどです(少ない?)放置時間は一時間ちょうどです。
なので染める時間は全部で1時間5分です。

説明書によると10分以上トリートメント代わりでいいのですから、私のは参考にならないかもしれません。
でも長時間でも短時間でも可能というものなので、個人差はありますが、お手軽に短い時間でも使え
る商品だと思います。初回では長い時間をとりました。

今後の染まり具合によっては時間を短くしていってもいいかなと思っていますが、やっぱり毎回一時間は
放置するかもしれません。やるからにはしっかり染まってほしいからです。

私のようにしっかり染めたいという方は、髪や頭皮の状態を確認しながら、放置時間を長くすることで
染まり具合を調節することができます♪

染めた後、髪の毛を一つに結んでシャワーキャップをつけてます。ですから色移りの心配もないし、
普通に家事や育児をしています。

気がついたら一時間経ってたという感じなので、長くかかったという感じはしません。
私の性格ですと、美容院で何時間も待たされるのがすっごく苦手ですので、
もうココ何年も自宅で白髪染めをしているという状況です。

案外初めてでも、自宅で手軽に白髪染めすることができますので、美容院に行く時間がない、
お金がちょっと厳しいという方は、自宅での白髪染めにチャレンジしてみてはいかがでしょう?

マリアンナプラス煌髪もおすすめの白髪染めです!

 

マリアンナプラス煌髪の染まり具合は?

マリアンナプラス煌髪を実際に使ってみて、染まり具合はどうだったかなど、
レポしていきますね!

 

白髪添め 1回目

初回というのもあり放置時間を一時間にしました。
説明書にシャワーキャップをかぶるといいと書いてあったのでそうしました。短い時間ですがその上からドライヤーもあててみました。

染めた結果はパッと見は目立たなくなりました。
生え際や分け目の短めの白髪は、なかなか染まりにくいのだと思います。
煌髪 染まらないなんて口コミもありますが、想像以上に染まってくれました。
それでも、薄く茶色に光っていたので、使用するごとに徐々に染まっていくのかなと期待しています。

 

白髪添め 2回目

放置時間はシャワーキャップをかぶって2時間にしてみました。ドライヤーはあてませんでした。
結構染まりました。初回で染まりきれてなかった部分も茶色になってました。
わたしの染め方が下手なのもあると思いますが、まだ分け目に数本あるので3回目に期待したいです。
間をあけず一日置きぐらいがいいかもしれませんね。
染めムラがあるので次はもっと時間をかけ念入りに染めたいと思います。

 

白髪添め 3回目

放置時間はまた2時間にしてみました。
3回目ということもあり結構浸透してきた感じです。初回で染まりきれてなかった部分も自然に色が入り目立たなくなっていました。

髪を分けてみても目立ちません。うれしいですね。私はまだ部分的に生えている状態なので、髪全体が白い方が染めるともっとわかると思います。白髪があったことを忘れてしまいそうです。

 

煌髪のメリットとデメリットをご紹介!

煌髪を実際に使ってみ感じたたメリットとデメリットをご紹介!

 

煌髪のメリット

・髪にコシ・ハリ・ツヤが出たことです。
・手についても染料が落ちやすいのもポイント高いです。
・急いでいるときや出かける前でも気兼ねなく染められます。
キツイ香りもないので、白髪染めという気がしません。

・ネーミングも高貴な感じで目立っていいと思います。
・髪や頭皮に優しいところも安心して使えます。
・染めた後は髪がさらさらして、短い飛び出る白髪もおさまりました。それはうれしかったです。
・容器も使いやすく、白髪染めには見えませんし、ワインレッドなので見つけやすいです。旅行にも持っていきやすいです。
・長時間放置しても髪が痛まないところ
・髪に色が浸透していくところ
・セット購入すると割引があるところ

 

煌髪のデメリット

・メリットのところにネーミングはいいと書きましたが、いいのは間違いないのですが、
年輩の方など時間経つと忘れてしまうかもと思います。漢字の部分が恥ずかしながら読めません…。

・乾いた髪のときに染めるのですが、伸びはいいですがたくさん量を使わないとムラになってしまうことです。
私が不器用なだけかもしれませんが。

・デメリットを探すのは難しいですね。単品でもう少し安ければうれしいです。

 

マリアンナプラスは他の白髪染めとどこが違う?

他商品をたくさん知らないので、自分が使ったものしか比較対照にできませんが、マリアンナはかなり良い商品だと思います。

私が最近使った白髪染めは、写真にあります「HRK うるプラ美人」ですが、「うるプラ美人」もかなりお気に入りの白髪染めだったのですが、マリアンナプラスの染まり具合や仕上がりの艶やかさは、私が使った中では一番良いと感じました♪

マリアンナプラス煌髪
は口コミでも高評価の方が多いので期待できますよね!

まず、違いは手についた染料が落としやすい点です。
他商品は手はもちろろん爪の中まで茶色くなり、なかなか落ちないのが気になりました。染めたいと思う時って、人に会うとか外出するときという方が大半だと思います。特に自分よりも若い友人やママに会うときなど。。

手軽だしちょこっと染めたいと思っても、染料が落ちにくければやっぱりやめようとなると思うんです。
そのため、ここは評価したいところです。

あとは同系統の商品と比べて、仕上がりがライトな感じがします。
衣類にたとえるなら春夏用という感じ?汗っかきの私にはちょうどいいです。

ヘナのように使えば使うほど浸透していくタイプのものなので、徐々に自然に染まっていきます。
周りの人に髪染めたでしょうといわれる心配もないと思います。
浸透せずに洗うと全部落ちてしまうタイプのものはもったいない気がします。

そんな、マリアンナは私にとっては理想的な白髪染めです。

頭皮に刺激を与えると白髪が増えてしまうそうです。白髪予防と言いますか、今後生えてくる量を
できるだけ減らしたいですよね?加齢と共に増えていくなんてつらいです。

そんな心配のある方には、頭皮にやさしく染料と一緒にいい成分も浸透するマリアンナプラスを
ぜひおすすめしたい白髪染めです!

 

マリアンナプラス煌髪とHRKを比較!【お気に入りはどっち?】

マリアンナプラス煌髪とHRK「うるプラ美人」を徹底比較!

 

香りを比較!

HRK…自然ないい香りがする
マリアンナ…ほのかに香るといったかんじで、香料が苦手な人にはいいとおもいます。

染料の落ち具合を比較!

HRK…落ちるは落ちるのですが一日経ってやっと目立たなくなるという感じです。染めた直後、洗った後でもなかなか落ちません。
なので時間に余裕のあるときしか染められないです。
マリアンナ…こちらは落としやすかったです。なので出かける前に染めても、染料が落ちやすいのでおすすめです。

 

成分を比較

両方とも髪に優しくいい成分が入っています。
染めた後も、染めてる時も長時間放置してもひりひりせず、安心して使える点は評価したいです。

髪を洗ったときはどう?

HRK…髪を洗うたび結構な染料が落ちます。
マリアンナ…染料は落ちますが、HRKのほうが落ちてるような気がしました。

 

染めた後はどんな感じ?

染めた後の髪の感じは、両商品ともツヤ・コシ・ハリが出て髪が生き返った印象です。
それが数日続きます。
どちらも大差ないですがマリアンナのほうが少し軽い仕上がりかもしれません。質感がさらっとしてる感じです。
HRKはマリアンナよりも少しだけウェッティな仕上がりな気がしました。
これから梅雨や暑さなど湿度があがります。私は汗っかきなのですぐに頭皮や全身が汗まみれになります。
なので暑い季節にはマリアンナがいいかなと思いました。
HRKは冬に使っていましたが、乾燥でフケや痒みがあったので、頭皮や髪にうるおいが与えられて満足いく仕上がりでした。

使う量は?

HRK…これは髪の長さによるのでしょうがありませんが、一回で結構使いますね。
マリアンナ…ゴルフボール三つ分ぐらい。結構な量ですよね。毎日使ったら一週間もたないかも。髪を短くすればもっと長くもちますね。

 

染まり具合は?

HRK…自然派のトリートメントにしてはそこそこの染まり具合だと思います。短い毛は難しいですね。
一回使用すれば人目には目立たなくはなります。

マリアンナ…同じようなかんじです。髪に浸透するという売り文句なので間をあけずに2回目を試しました。
やはり一回目より浸透しています。短い白髪はにょきっと飛び出るのですが、それがだいぶ減りました。

季節によってはこっちがいいといったかんじなので、お気に入りはどっち?というのが難しいですね。
でも総合的に判断するならマリアンナです。

 

マリアンナプラス煌髪を使って効果はどうだったか?

マリアンナプラス煌髪の効果!

マリアンナプラス煌髪を実際に使ってみて、使用感はかなりよかったです。
伸びもいいし使いやすいです。

一回目は一時間放置、二回目は2時間放置しましたが、頭皮のひりひり感も皆無で、
染料をつけてるのを忘れるくらいでした。

私は髪が丈夫で量も多いほうです。剛毛ではないですが健康な髪だと思います。
なのでどちらかといえば染まりにくいほうだと思ってます。長さはセミロングなので結構染料が必要です。

乾いた髪に使用するとのことなので、素手で染めましたがどうしてもムラになってしまいます。
ちゃんと全部の髪に染料を行き届かせるためにはまだ量が必要な気がしました。

効果はあります。一発で劇的に染まるものではないですが、徐々に自然にといった感じです。
髪がさらさらになりつやがでます。暑いので普段は結んでます。すると短い白髪がぴょんぴょんと
あちらこちらに出てきます。それがすごく嫌で出掛けるときは毛抜きで抜いてました。

それが染めた後、髪を結んでもほとんど目立たないのです。しっかり染まっているんだなと感じました。
髪に浸透するタイプの商品で、使えば使うほど色が入っていくのはうれしいです。

急に白髪が染まるのではなく、徐々に自然な感じで白髪を染めたいという方に
ピッタリの白髪染めです!

ページの先頭へ